簡単に車の査定ができるアプリ調べてみた

こんにちは!マックです。

スマホも普及して、もはや持ってない人を探す方が大変なんじゃないか?って時代です。

これだけスマホも普及して、今度は5Gの世代になるというのであれば、

当然!車の査定アプリあるっしょ!?

って思いますよね(笑)

そこで今回は、車の査定を簡単にできるアプリを紹介していきますので、よかったら参考にしてくださいね^ ^

この記事で解決できること

  • 簡単に車の査定ができるアプリがわかる
  • アプリの特徴がわかる
スポンサーリンク

車の査定アプリは各社個別でも出している

簡単に車の査定ができるアプリを探してみると案外少ないことに気づきます。

ただ中には車の買取業者は各地域に大中小の企業がありますが、各々スマホアプリを出しているケースがあります。

なので、買取業者をここにするんだ!

って決めている人は、まずはその企業を調べてアプリがあるかを確認してみてください。

もちろん全ての買取業者がアプリを出しているわけではないですが、アプリをリリースしている企業はあります。

また注意しておきたいのが、大手買取業者の場合などは店舗によっても出している場所と出していない場所があると言うこと。

車の大手買取業者にはフランチャイズで運営している場所も多いので、各店舗でバラツキがあるんですね^ ^

なので以上のことを踏まえた上で、簡単に車の買取査定ができるアプリを紹介していきたいと思います。

スマホで撮るだけで車の買取査定ができるアプリ「DMM AUTO」

DMM AUTOは24時間365日いつでもどこでも、簡単に車の査定ができるすごいアプリです。

今まで車の査定は各店舗に出向いて、大量の必要事項を記入しなければならなかったのが通例ですが、DMM AUTOはスマホ1台があれば簡単に査定ができます。

おそらく当ブログが調査したアプリの中では、ダントツの利便性だと感じたアプリです。

使い方もいたって簡単で、車のボディ、メーター、車検証をスマホで撮影し、簡単な質問項目に答えて行くと、たった3分で査定が完了します。

市場のデータをリアルタイムで集計して査定

以前、当ブログでも説明しましたが、車の価格というのは車の状態の他、時期やトレンドで買取価格も変わると説明しました。

まだご覧になっていない方は、ぜひご覧になってくださいね^ ^

中古車の買取・下取り価格の決まり方をまとめてみたよ

2019.01.17

DMM AUTOのすごいところは、この車の時期による価格変動などもリアルタイムでAIが集計して、査定価格を出している部分です。

またその時期に算出できる最高額をはじいてくれるというのだから驚きです。

他社で車の査定アプリが流行らない理由の一つは、こういった時期による価格変動に対応ができなことも一つの理由ではないかと僕は考えています。

でもそこはやっぱりDMMさん。

膨大なデータをリアルタイム集計しちゃうなんて流石ですね^ ^

また、査定して算出された金額は7日間有効で、この期間ないに売却手続きをすることで、すぐに現金化できるという驚きのサービスです。

査定後の売却手続きから入金までアプリで完結

DMM AUTOは査定から現金化までをほぼ全てアプリ内で完結することができます。

査定額に納得したら引渡しの日程を決めるだけ。

引渡しの日程も最短で3日後〜14日後の間で希望の日程を決められ、必要書類の確認をDMM AUTO側で確認ができたら入金されます。

どんな状態の車でも買取査定「1万円保証」がすごい

車を手放すケースで多いのが、車に値段がつかない場合。色々と業者を回って査定をしてもらっても、断られてしまうケースがありますよね。

そんな時に利用してみたいのがDMM AUTOです。

事故車や走行距離が25万キロの車などでも1万円以上で買取をしてくれるという「1万円保証」があるからです。

他社で断られてしまい、引き取りだけでもしてもらいたいと考えている方であれば、一度、DMM AUTOを利用してみるのもいいと思います。

ただし車の売却ができないケースもあるので注意

基本的に国産車・輸入車・軽自動車などが売却できますが、一部、市場価格が調査できないような希少車などは売却ができないケースもあるようです。

また当然ではあるが、盗難車や車体番号のない車、差し押さえ・仮処分などを受けているようなケースの車も売却はできません。

来店なしでその場で売れるアプリ「ガリバーオンライン」

出典:ガリバーオンライン

ガリバーを利用しようかなと考えているのであれば、ガリバーオンラインというアプリを利用することもできます。

アプリ上で査定をすることができ、分からないことがあった場合も、チャット機能で専門のオペレーターとやり取りすることができます。

また車の買取査定のほか、中古車選びもこのアプリでできるので、車の買い替えを検討しているのであれば利用してみてもいいかもしれません。

お気に入り登録などの機能もついているため、気になった車をあとで比較していくこともできます。

また随時更新される中古車の情報も、プッシュ機能で知らせてくれるので、探している車などを登録しておくと見逃すこともないですね^ ^

ガリバーフリマなら個人売買もできる

ガリバーは販売・買取以外にも個人売買をサポートする「ガリバーフリマ」を運営しています。

このガリバーフリマのアプリもリリースされていて、ヤフオクやメルカリなどを利用している人などであれば一度利用してみるのもありかも^ ^

ヤフオクやメルカリは総合的な個人売買ですが、ガリバーフリマは車の個人売買に特化しているということと、煩わしい書類の手続きなどを代行してくれます。

なので車の個人売買をこれからしようとしている方は、一度ガリバーフリマを試すのもありですね^ ^

ズバットが運営しているアプリ「かしこく得する車買取ガイド」

 

かしこく得する車買取ガイドは車一括査定サイト「ズバット」を運営しているウェブクルーがリリースしているアプリです。

基本的にズバットの一括査定をアプリで利用できるものとなっていて、独自コンテンツとしては「高価買取のコツ」や「賢く愛車を売る方法」などをみることができます。

ただ内容としてはほとんどズバットのものになっていて、コンテンツ自体もズバットに劣っているので、このアプリを利用するのであればズバットを普通に利用した方がいい気がします

ただ査定をする際に必要な書類のチェックリストや、査定時の見積もり金額などをメモれるメモ帳機能があるので、アプリで管理したい人は利用してもいいかもしれないですね^ ^

スポンサーリンク

他にも車の査定アプリはあるにはあるが…

当ブログで調査した限り、上記で説明したアプリ以外はアップデートがされていないものや、配信が終了したものばかりでした。

なので車の査定をする為に利用するアプリは、ここまでに説明してきたアプリで充分な気がします。

というよりそもそもいいアプリ自体がこれ以外にないです^ ^

これだけスマホが普及してきても、アプリが見つからないこともあるのに少し驚きです(笑)

あと今回ご紹介したアプリは、かしこく得する車買取ガイド以外は一括査定ではないので、注意してくださいね。

一括査定でない分、査定額については個々で売る車も違うので、一概に高い安いはわかりません

ただアプリ内で完結するので利便性は間違いなく高いと思います。

より高い査定で車を売りたいのであれば一括査定

車を売るのに一円でも高く売りたいと考えているのであれば、一括査定などで業者を比較するしかないと思います。

強豪と競わせるから高額査定って出てくるんですよね。

なので査定額を重要視する方であれば一括査定、とにかく早く簡単に売却をしたいと考えている人であれば、上記で説明したようなアプリか買取店に直接いくっていうのがいいですね^ ^

特に簡単に早く売却したいのであれば、今回ご紹介したDMM AUTOは3分で売却査定できちゃうので、かなりオススメです^ ^

気になった方は一度のぞいてみてくださいね!

まとめ

今回の内容はいかがでしたか?

正直、調査しながらもアプリの少なさに驚いてしましたね(笑)

もっとアプリも充実してくれば、利便性も上がって利用者自体も増えると思うんですけどね^ ^

また随時調査をしますので、最新の情報が入り次第、またお知らせしますね!

車の価格がぐんぐん上がる!愛車を最速・最高額で売る方法

車を高く売るには業者の相見積もりが必須条件。

しかしその為には大量の営業電話がきたり、査定を業者の数だけしなければいけませんよね。

そこでおすすめなのが、最大5000社から査定価格を比較ができる「ユーカーパック」です。

簡単な情報をたった30秒で入力したら、すぐに概算金額が表示されます。

本査定も連絡もユーカパックの1社だけですむので、電話が大量になることもないです。

またユーカーパックが査定したデータを元に最大5000業者が車を入札するので、高額査定が出やすいのも特徴。

車を買い換える時はだいたいネットなどで検索をしますよね。

でもネットに掲載されている車両はいいものだとすぐに売れてしまうので、随時チェックをしておかなければいけません。

公開されている車両というのは人の目にもつきやすく、すぐに売れてしまうのは仕方がありません。

でも実はもっと簡単に欲しい車を見つける方法があるのをご存知でしょうか?

それが一般的に公開されているものではなく、未公開車両から探す方法です。

中でも有名なのが「ズバット車販売」で、一般的な公開車両よりも早く最新の情報が出る為、より早く欲しい車を見つけることができます。

また購入後の保証も最長で10年つけることができ、返品システムもあるので安心です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

18歳で初めて乗った車がアストロ(アメ車)^ ^身内にディーラー役員がいる根っからの車大好き家庭に育つ。ムーブやエスティマ、レクサスisF、ベンツS600Lと今まで乗ってきた車は10台以上の車マニア。